たばこが寿命を縮める…ニコチン依存症の原因と3つの克服方法

ニコチン 依存症

 

たばこに多く含まれるニコチンは、大麻やヘロインに比べても高い依存性があると言われています。

 

つまり依存症になりやすい成分とされており、摂取の仕方には十分な注意が必要です。

 

ニコチン依存症になってしまったら、中々抜け出せずに困っている人も多いもの。

 

そこでこの記事では、ニコチン依存症になる原因を押さえつつ、克服方法について紹介していきます。

 

  • 脳に大きな影響が…ニコチン依存症になる原因とは?
  • 様々な離脱症状が禁煙を阻害する!?
  • すぐにできる!ニコチン依存症を克服する3つの方法

 

 

脳に大きな影響が…ニコチン依存症になる原因とは?

 

ニコチン 依存症

 

ニコチンは「アセチルコリン」に構造が似ており、これを結合させて効果を発揮させるために必要な、受容体(レセプター)との作用で、ドーパミンが分泌されます。

 

ドーパミンの分泌により、脳内にある報酬系が刺激されて一時的な快楽を得られるのです。

 

スポンサーリンク

 

脳は報酬系が刺激されると、「もう一度味わいたい」という気持ちが強くなり、さらにたばこを吸おうと行動するようになります。

 

これが繰り返されることによって、ニコチンの量が体内で少なくなると離脱症状が発生するようになり、依存症に繋がっていく。

 

この一連の流れは、禁煙をスムーズに行わせるのを妨害し、依存症の克服を阻害させていくのでかなり厄介と言えるでしょう。

 

 

様々な離脱症状が禁煙を阻害する!?

 

ニコチン 依存症

 

ニコチン依存症になると、離脱症状が確認できるようになります。

 

落ち着かず、イライラして不眠気味になり、食欲が増して集中力の低下なども見られるでしょう。

 

離脱症状は禁煙してから3日ほどでピークを迎え、そこから症状は落ち着いてくるのが一般的です。

 

この離脱症状は耐え難い苦痛を与えますし、厄介なことに脳はニコチンを摂取すれば、この苦しみから解放されるのを記憶しています。

 

スポンサーリンク

 

そのためツラい気持ちから抜け出そうと欲求が強くなり、ニコチンの摂取に走ってしまう訳です。

 

この離脱症状をどう乗り切るかが、ニコチン依存症を克服する上での重要な要素になることは間違いありません。

 

 

すぐにできる!ニコチン依存症を克服する3つの方法

 

ニコチン 依存症

 

ここまで、ニコチン依存症が起こる原因と、克服するのが難しい理由について見ていきました。

 

タバコに含まれるニコチンはドーパミンを脳内に作り出し、快楽を与え依存性を高めてしまうんですね。

 

では、ニコチン依存症になってしまったら、克服することは不可能なのでしょうか?

 

決してそうではなく、簡単な方法から始められる克服方法もあります。

 

それでは、次から3つの克服方法について紹介します。

 

 

1:一生禁煙が前提!禁煙の意志を強く持ち続ける

 

ニコチン 依存症

 

ニコチンの依存症を克服するには、「一生禁煙」する意志を持たなければいけません。

 

依存症という精神疾患を患っている人は、脳内で作動しているコントロール能力が壊れており、これは一生治りません。

 

依存症を克服する時は、「1日に2本まで」などという、都合の良い状態に戻すことは不可能。

 

依存症を脱するならば、一生禁煙を続けなければなりません。

 

依存症が治ったとしても、再び吸ってしまうと脳は報酬系を久しぶりに受け取ったので、さらに求めようと必死になります。

 

いっきに症状が再発する恐れもあるので、周囲の理解や協力のもと、一生禁煙するという意志を持ち続けるようにしてください

 

 

2:禁煙外来などの援助を受けると治療がスムーズに

 

ニコチン 依存症

 

離脱症状を切り抜けるには、本人の意志だけではどうにもなりません

 

ニコチン依存症は、はっきりとした病気であり本人の意志が弱いなどは関係ないのです。

 

まずは禁煙外来に行き、専門的な治療とアドバイスを受けるようにしてください。

 

禁煙は病気になりにくく健康的な体を保ち続けるためにも、非常に重要な役割を担うと考えられています。

 

そのため世界各国が禁煙プログラムを研究しており、一定の効果が出ているものもあります。

 

日本でも「禁煙外来」という形で、専門的な治療が受けられるので、そこを通して一生禁煙を成功させ、依存症を克服させましょう。

 

 

3:仲間がいると心強い!自助グループへ参加しよう

 

ニコチン 依存症

 

タバコを止めると決意したはいいけど、吸いたい欲求が自我を超えて襲ってくるため、1人で禁煙を成功させニコチン依存症から克服するのは難しいのが現状です。

 

家族の助けも必要ですが、同じ苦しみを味わっている「禁煙中の人々」から勇気づけられると、より克服しやすくなります。

 

医療機関やカウンセラーに相談すると、「自助グループ」を紹介してくれ、そこに参加することで禁煙への意識が一層持続されるのです。

 

同じ環境に置かれている人とコミュニケーションを取ると、「苦しんでいるのは自分だけじゃない」という気持ちが芽生えてきます。
また他の人がどんなやり方で依存症から克服しようとしているのかも聞けますから、自分にとって有益と思えるアドバイスを受けられる可能性もあるでしょう。

 

 

    〜まとめ〜

  • 脳に大きな影響が…ニコチン依存症になる原因とは?
  • 様々な離脱症状が禁煙を阻害する!?
  • すぐにできる!ニコチン依存症を克服する3つの方法
  • 1:一生禁煙が前提!禁煙の意志を強く持ち続ける
  • 2:禁煙外来などの援助を受けると治療がスムーズに
  • 3:仲間がいると心強い!自助グループへ参加しよう

 

ニコチンは脳に快楽を与えるため、依存性が非常に強いです。

 

ニコチン依存症なると、自分の意志でどうにかできる問題ではなくなります。

 

禁煙外来などを通して、専門的な治療を続け自助グループに参加して禁煙への意欲を高めていきましょう。

他にこんな記事も読まれています



スポンサーリンク



人気記事ランキングはこちら↓


ニコチン 依存症
飲みすぎが招く!
アルコール依存症で鬱になる原因と治療法




ニコチン 依存症
アルコール依存症の恐るべき真実!
脳にもたらす5つの影響とは?




ニコチン 依存症
油断は死を招く!
急性アルコール中毒の症状と危険性




ニコチン 依存症
【アルコール依存症】
苦しい離脱症状が起こる原因と治し方




ニコチン 依存症
ギャンブル依存症の克服を目指す!
ギャンブルを確実にやめる方法




ニコチン 依存症
共通点あり!
ギャンブルで依存症になる人3つの特徴と対処法




ニコチン 依存症
人生が狂う…?!
パチンコやパチスロで依存症になる原因と症状




ニコチン 依存症
キレイな水でも危険!
水中毒が引き起こす深刻な症状と対処法




ニコチン 依存症
銀杏の食べ過ぎにご用心!
銀杏中毒になる原因と守るべき注意点




ニコチン 依存症
カフェイン中毒で頭に激痛が…
頭痛の原因と効果的な治し方




ニコチン 依存症
死亡する可能性も!
カフェイン中毒で発生する危険な症状




ニコチン 依存症
甘いものが止められない!
砂糖の中毒状態を防ぐ4つの方法




ニコチン 依存症
薬物並みの依存性?
チョコレート依存症が起こる原因と対処法




ニコチン 依存症
恋人を不幸に招く…
恋愛依存症を克服する6つの方法とは?




ニコチン 依存症
愛情不足だけじゃない…
恋愛依存症になりやすい人の6つの特徴




ニコチン 依存症
彼女しか見えない…
男性が彼女に依存する原因と6つの特徴とは?




ニコチン 依存症
彼が私の全て!
彼氏への依存状態を抜け出す4つの方法




ニコチン 依存症
離婚に発展する!?
実家依存症になる原因と克服方法とは




ニコチン 依存症
ネットが無いと生きていけない!
ネット依存症を予防する4つの方法




ニコチン 依存症
今や欠かせないスマホ!
携帯依存症が引き起こすデメリットとは?




ニコチン 依存症
人生を台無しにする!
ゲーム依存症を克服する4つの方法とは?




ニコチン 依存症
女性は特に注意!
整形依存症を引き起こす心理と予防方法




ニコチン 依存症
その買い物病気かも?
買い物依存症になる人の3つの特徴と注意点




ニコチン 依存症
家族の理解が必要…
依存症を克服するために重要な3つの方法




ニコチン 依存症
見逃せば命取り!
一酸化炭素中毒による顕著な症状と治療法




ニコチン 依存症
たばこが寿命を縮める…
ニコチン依存症の原因と3つの克服方法




ニコチン 依存症
あなたは大丈夫?
依存体質の人が持つ5つの特徴と克服方法