理解が患者を救う…アルコール依存症の家族が取るべき対応とは?

アルコール依存症 家族

 

アルコール依存症は、中毒の中でも比較的身近な存在と言えるのではないでしょうか?

 

本人の意志とは無関係の「病気」ですが、周囲からの理解は決して深まったとは言えず、患者やその家族は苦しい環境の中で生活をしています。

 

アルコール依存症の患者を持つ家族は、常に暴言や暴力、家庭崩壊の危機を目の当たりにし、精神的に追い詰められる人も少なくありません。

 

そこでこの記事では、アルコール依存症のタイプを認識し、治療中の患者に対し家族が取るべき行動について紹介します。

 

  • 知らない間に家族が飲酒の手助けをしている?
  • アルコール依存症の状態は年々変化している
  • アルコール依存症の正しい知識を身につけて強い意志を持つ
  • 治療中の患者へ家族はどう接するべき?
  • アルコール依存症だが病院へ行きたがらない場合は?

 

 

知らない間に家族が飲酒の手助けをしている?

 

アルコール依存症 家族

 

アルコール依存症の患者を持つ家族は、知らない間に飲酒を手助けしている可能性があります。

 

これを「イネイブラー」と呼んでおり、アルコール依存症の治療を妨げる役割を無意識に担ってしまっているのです。

 

たとえば、問題飲酒が続いているけれども、少しぐらいの飲酒だったら大丈夫だろうと考えてしまう事例が報告されています。

 

さらに本人から「もうお酒は飲まないから許してくれ!」と酔っていない時に言われて、それを簡単に許してしまう

 

スポンサーリンク

 

こうすると、飲酒を止めるきっかけとはならず、逆に飲酒の手助けをしている状況となる訳です。

 

よかれと思っているのに、飲酒の手助けをしていると知ったらショックですよね?

 

アルコール依存症の患者を治療するには、家族の協力が不可欠

 

家族がイネイブラーになっていれば、治る病気も治りません。

 

正しい知識を身につけて、アルコール依存症の患者への対応をしていきましょう。

 

 

アルコール依存症の状態は年々変化している

 

アルコール依存症 家族

 

アルコール依存症の患者の家族は、その現実を受け入れられない人が多いです。

 

この人はお酒を飲んでも、暴力を振るったり暴言を吐いたりはしない

 

だから依存症ではないと、信じたいと思っている。

 

ところが、アルコール依存症で典型例として知られている酒乱タイプは減ってきている現実があるのです。

 

スポンサーリンク

 

お酒を飲んでも暴れず、一人で静かに大量の飲酒を続ける「静かなるアル中」が増加しているのだとか。

 

また問題飲酒を繰り返していますが、仕事はそれなりにこなしている「ネクタイアル中」なんていうタイプも増えてきているなど、多様な状況が見られます。

 

自分の意志でお酒を止められず、酩酊状態になるまで飲み続けている状態であれば、その多くはアルコール依存症として判断されます。

 

家族はその現実を真正面からしっかりと受け止める勇気と覚悟が、患者を治すためには重要となるのです。

 

 

アルコール依存症の正しい知識を身につけて強い意志を持つ

 

アルコール依存症 家族

 

アルコール依存症になると、自分の意志でお酒を止められません。

 

一度この状態になった脳の構造を、元通りに戻すことは不可能であり、コントロールを失った状態はそのままになります。

 

ということは、完全な断酒以外に依存症を治す方法はありません

 

「今日はちょっとぐらい」「ビール1杯ぐらいなら飲ませてもいいかな」

 

家族側からしてみれば、少しの飲酒に留まらせておけば問題ないだろうと判断しがち。

 

しかしコントロール機能が壊れているので、体内にアルコールを入れたならばもう抑えることはできません。

 

家族の曖昧な判断が、患者を余計に苦しめる結果となりますので、治療をすると決めたら何があろうと断酒を実行するしかないのです。

 

普段の生活をしていると、依存症の患者とどう接していくべきなのか、悩んでしまうことってありますよね?

 

そのまま放置していくと、家族をも巻き込まれて悲惨な結果が待っています。

 

依存症の家族に正しい知識やケアをするための、民間団体がいくつか存在しているので、そうしたところの協力を受けるのも手段の一つです。

 

専門医療機関が構成する家族会や断酒会などがありますので、お世話になることも考えておきましょう。

 

 

治療中の患者へ家族はどう接するべき?

 

アルコール依存症 家族

 

アルコール依存症の治療中である患者に対して、家族はどのように接していけば良いのでしょうか?

 

まずはお酒を飲ませないことが絶対に必要です。

 

依存症の患者は、体内からアルコールが抜けると離脱症状が現れて、様々な症状が見られるようになります。

 

本人にとっては耐え難い苦痛で、周囲に対して迷惑をかける恐れもあります。

 

家族がどうすることもできないと判断したら、入院という手段を取るようにしましょう。

 

まずはどうにかして断酒をさせなければいけません。

 

次に、患者に対しては信頼と尊敬を示し、監視はせずにあくまでも観察という立場を取るようにしてください。

 

病気で苦しんでいる人に対して、冷たい態度を取っても治りが早くなることはありませんよね?

 

アルコール依存症は立派な病気。そこを常に理解したうえで行動しましょう。

 

 

アルコール依存症だが病院へ行きたがらない場合は?

 

アルコール依存症 家族

 

本人以外の家族はアルコール依存症だと状況から判断できているのに、本人は自分が病気であるとは思いません。

 

この状態は多くのアルコール依存症を持つ家族に起きる問題で、どう対処するべきか悩む人も少なくないのです。

 

依存症は医療機関で適切に治療しなければ、治ることはありませんので、どうにかして診察室まで引きずり出さなければなりません。

 

こうした場合、相手がお酒に酔っていない「しらふ」の時に話しかけるのが効果的。

 

お酒に対する本心を聞き出し、「このままではいけないことは分かってる。お酒は絶対に止めるべきだ」と言ってくれれば前進。

 

この時家族が注意するべきなのは、「話し方」です。

 

  • 説教口調になる
  • ケンカ腰に話しかける
  • 口論になって激高する
  • 情緒不安定になる

 

話し合いの場で、家族がこのような態度を取ると、ますますお酒を止めてくれなくなります。

 

感情的にならず、具体的に本人と話すようにしましょう

 

家族の話を聞いてくれない場合はどうでしょうか?

 

その場合は、本人に影響を与える会社の上司や、親戚に頼ってみるのも手です。

 

それでも無理なら、家族だけでも精神保健福祉センターや専門医療機関などに相談してください。

 

 

    〜まとめ〜

  • 知らない間に家族が飲酒の手助けをしている?
  • アルコール依存症の状態は年々変化している
  • アルコール依存症の正しい知識を身につけて強い意志を持つ
  • 治療中の患者へ家族はどう接するべき?
  • アルコール依存症だが病院へ行きたがらない場合は?

 

アルコール依存症で悩む患者を持つ家族は、知らず知らずのうちに飲酒を認める傾向にあります。

 

環境を変えなければ、アルコール依存症を治すことは絶対にできません。

 

家族も苦しい状況にありますが、本人をどうにかして医療機関へ受診するように促しましょう。

 

一番やってはいけないのが、「放置」することだからです。

他にこんな記事も読まれています



スポンサーリンク



人気記事ランキングはこちら↓


アルコール依存症 家族
飲みすぎが招く!
アルコール依存症で鬱になる原因と治療法




アルコール依存症 家族
アルコール依存症の恐るべき真実!
脳にもたらす5つの影響とは?




アルコール依存症 家族
油断は死を招く!
急性アルコール中毒の症状と危険性




アルコール依存症 家族
【アルコール依存症】
苦しい離脱症状が起こる原因と治し方




アルコール依存症 家族
ギャンブル依存症の克服を目指す!
ギャンブルを確実にやめる方法




アルコール依存症 家族
共通点あり!
ギャンブルで依存症になる人3つの特徴と対処法




アルコール依存症 家族
人生が狂う…?!
パチンコやパチスロで依存症になる原因と症状




アルコール依存症 家族
キレイな水でも危険!
水中毒が引き起こす深刻な症状と対処法




アルコール依存症 家族
銀杏の食べ過ぎにご用心!
銀杏中毒になる原因と守るべき注意点




アルコール依存症 家族
カフェイン中毒で頭に激痛が…
頭痛の原因と効果的な治し方




アルコール依存症 家族
死亡する可能性も!
カフェイン中毒で発生する危険な症状




アルコール依存症 家族
甘いものが止められない!
砂糖の中毒状態を防ぐ4つの方法




アルコール依存症 家族
薬物並みの依存性?
チョコレート依存症が起こる原因と対処法




アルコール依存症 家族
恋人を不幸に招く…
恋愛依存症を克服する6つの方法とは?




アルコール依存症 家族
愛情不足だけじゃない…
恋愛依存症になりやすい人の6つの特徴




アルコール依存症 家族
彼女しか見えない…
男性が彼女に依存する原因と6つの特徴とは?




アルコール依存症 家族
彼が私の全て!
彼氏への依存状態を抜け出す4つの方法




アルコール依存症 家族
離婚に発展する!?
実家依存症になる原因と克服方法とは




アルコール依存症 家族
ネットが無いと生きていけない!
ネット依存症を予防する4つの方法




アルコール依存症 家族
今や欠かせないスマホ!
携帯依存症が引き起こすデメリットとは?




アルコール依存症 家族
人生を台無しにする!
ゲーム依存症を克服する4つの方法とは?




アルコール依存症 家族
女性は特に注意!
整形依存症を引き起こす心理と予防方法




アルコール依存症 家族
その買い物病気かも?
買い物依存症になる人の3つの特徴と注意点




アルコール依存症 家族
家族の理解が必要…
依存症を克服するために重要な3つの方法




アルコール依存症 家族
見逃せば命取り!
一酸化炭素中毒による顕著な症状と治療法




アルコール依存症 家族
たばこが寿命を縮める…
ニコチン依存症の原因と3つの克服方法




アルコール依存症 家族
あなたは大丈夫?
依存体質の人が持つ5つの特徴と克服方法