離婚に発展する!?実家依存症になる原因と克服方法とは

実家 依存症

 

結婚をして新しい家庭を築いたのに、気づけば実家ばかり行っている。こんな状態が続いているなら、実家依存症になっているのかもしれません。

 

夫(妻)よりも、両親と話している時間のほうが長いと感じたら、もう間違いないでしょう。

 

そこでこの記事では、実家依存症が起こる原因を理解しつつ、依存症の克服方法について紹介します。

 

  • 母親との関係で実家依存かどうかが決まる
  • 「頼る」と「依存」の違いとは?
  • 依存症と考えられる言動をチェックしよう!
  • 物理的な距離を置いて頼れない環境にする
  • 家庭の問題は当事者同士で解決する事が大切
  • 両親が過保護の場合の取るべき対応は?

 

 

母親との関係で実家依存かどうかが決まる

 

実家 依存症

 

実家依存症になる人の多くは、「母親」との関係性に一定の共通点が見られます。

 

幼少から母親に厳しく躾けられ、嫌われることに対して強い恐怖を持っている人ほど、大人になっても母親に依存する傾向があるのです。

 

また最近は母と子の関係が、「友達」のような感覚になっている親子も少なくありません。

 

何でも言いあえる仲になっていると、ちょっとした問題でも人生の先輩である母親に頼ろうとし、依存します。

 

スポンサーリンク

 

親を喜ばせることが生きる歓びと認識している人も、実家依存症になりやすい特徴です。

 

テストで○○点とったら褒められた。部活で良い成績を取ると喜んでくれた。

 

こうした経験をすると、大人になっても「もっと親を喜ばせたい」と思うようになり、自分の言動がすべて母親を介したものになります。

 

自分の子供に対して、「おばあちゃん(実母)が悲しむよ」と注意していませんか?

 

そうした言動は、依存度をより高めます。

 

 

「頼る」と「依存」の違いとは?

 

実家 依存症

 

結婚生活が浅く、初めての育児ともなれば経験者にアドバイスをもらうのは重要。

 

たまたま近くに両親の実家があれば、何度も相談をしたり子供を預けてもらったりと、何かと頼ってしまうことも多いですよね。

 

気を付けたいのは、「頼る」のと「依存」は違うという点。

 

と言っても、感情的な微妙な線引きでしかないので、自分では頼っているつもりだけど、周囲から見れば明らかに依存症になっているという場合もあります。

 

分からない事態に直面すれば、誰もがアドバイスをもらいたいと思いますよね?

 

まずは自分の行動が、頼っているだけなのか、それとも依存症になっているのかを把握しておきましょう。

 

 

依存症と考えられる言動をチェックしよう!

 

実家 依存症

 

一般的に、以下に挙げるような言動が見られたら「依存症」と考えられます。

 

  • 配偶者より両親と会話する時間のほうが長い
  • 子供の将来について、配偶者よりも両親に相談することのほうが多い
  • 休みの日は実家に行くのがお決まりだ
  • 自分は実家に依存しているなんて、これっぽっちも思っていない
  • 両親が過保護で何かとアドバイスをしてくる
  • 自分に自信が持てず、何かあると両親にアドバイスを求める

 

あなた自身、あるいは配偶者がこのような状況であれば、家庭生活にも大きな亀裂が生じる可能性もあるので早めに克服させていくのが理想です。

 

 

物理的な距離を置いて頼れない環境にする

 

実家 依存症

 

実家依存症を克服するには、「実家に頼りすぎない」という決意がとても大切です。

 

身近に両親がいると、どうしても頼ってしまいがちになり、その傾向が強くなると依存症になる。

 

スポンサーリンク

 

そう考えるならば、実家からは遠い場所に引っ越すなど物理的な距離を置くという方法も、依存症を克服するためには効果的です。

 

もちろん家庭環境は人それぞれですから、引っ越しするのが無理な家庭もあるでしょう。

 

ただ、実家に頼らないという意志を持つことは、誰にでもできますから、考え方をまずは変えていきましょう。

 

 

家庭の問題は当事者同士で解決する事が大切

 

実家 依存症

 

配偶者と家庭で生じる問題について、常に話し合いを設けるように努力してください。

 

経験者のほうが的確なアドバイスをしてくれるかもしれませんが、その家庭に直接関与している配偶者との相談のほうが、圧倒的に重要です。

 

生じる問題を2人で解決することに意味があり、両親への相談はそこから逃げているだけという認識も時には必要となります。

 

実家依存症を克服するためには、常に配偶者と会話をして相談できる環境を整えるようにすることが大切ですよ。

 

 

両親が過保護の場合の取るべき対応は?

 

実家 依存症

 

両親が過保護で、ちょっとしたトラブルや心配事でもすぐに駆けつけてくる場合もあります。

 

本人たちが望んでいなくても、両親からの過保護が続けば自然と「任せておけばいいや」と感じてしまい頼ってしまうものです。

 

こうなると関係性が強固になってしまい、気づけば実家依存症になっているケースも多いので、過保護の両親がいる場合には注意が必要。

 

それこそ物理的に距離を置くか、「こっちの家庭のことだから放っておいて」と何度も言い聞かすことも大事ですよ。

 

 

    〜まとめ〜

  • 母親との関係で実家依存かどうかが決まる
  • 「頼る」と「依存」の違いとは?
  • 依存症と考えられる言動をチェックしよう!
  • 物理的な距離を置いて頼れない環境にする
  • 家庭の問題は当事者同士で解決する事が大切
  • 両親が過保護の場合の取るべき対応は?

 

 

実家依存症は、母親との関係で発症するかが決まるケースが多いです。

 

本人たちが望まずとも、実家の両親が過保護の場合は知らない間に実家依存症になってしまう場合も…。

 

新しい家庭を築いたら、そこで生じる問題は当事者のみが解決するように決めておくと、依存症も克服できるでしょう。

他にこんな記事も読まれています



スポンサーリンク



人気記事ランキングはこちら↓


実家 依存症
飲みすぎが招く!
アルコール依存症で鬱になる原因と治療法




実家 依存症
アルコール依存症の恐るべき真実!
脳にもたらす5つの影響とは?




実家 依存症
油断は死を招く!
急性アルコール中毒の症状と危険性




実家 依存症
【アルコール依存症】
苦しい離脱症状が起こる原因と治し方




実家 依存症
ギャンブル依存症の克服を目指す!
ギャンブルを確実にやめる方法




実家 依存症
共通点あり!
ギャンブルで依存症になる人3つの特徴と対処法




実家 依存症
人生が狂う…?!
パチンコやパチスロで依存症になる原因と症状




実家 依存症
キレイな水でも危険!
水中毒が引き起こす深刻な症状と対処法




実家 依存症
銀杏の食べ過ぎにご用心!
銀杏中毒になる原因と守るべき注意点




実家 依存症
カフェイン中毒で頭に激痛が…
頭痛の原因と効果的な治し方




実家 依存症
死亡する可能性も!
カフェイン中毒で発生する危険な症状




実家 依存症
甘いものが止められない!
砂糖の中毒状態を防ぐ4つの方法




実家 依存症
薬物並みの依存性?
チョコレート依存症が起こる原因と対処法




実家 依存症
恋人を不幸に招く…
恋愛依存症を克服する6つの方法とは?




実家 依存症
愛情不足だけじゃない…
恋愛依存症になりやすい人の6つの特徴




実家 依存症
彼女しか見えない…
男性が彼女に依存する原因と6つの特徴とは?




実家 依存症
彼が私の全て!
彼氏への依存状態を抜け出す4つの方法




実家 依存症
離婚に発展する!?
実家依存症になる原因と克服方法とは




実家 依存症
ネットが無いと生きていけない!
ネット依存症を予防する4つの方法




実家 依存症
今や欠かせないスマホ!
携帯依存症が引き起こすデメリットとは?




実家 依存症
人生を台無しにする!
ゲーム依存症を克服する4つの方法とは?




実家 依存症
女性は特に注意!
整形依存症を引き起こす心理と予防方法




実家 依存症
その買い物病気かも?
買い物依存症になる人の3つの特徴と注意点




実家 依存症
家族の理解が必要…
依存症を克服するために重要な3つの方法




実家 依存症
見逃せば命取り!
一酸化炭素中毒による顕著な症状と治療法




実家 依存症
たばこが寿命を縮める…
ニコチン依存症の原因と3つの克服方法




実家 依存症
あなたは大丈夫?
依存体質の人が持つ5つの特徴と克服方法