家族の理解が必要…依存症を克服するために重要な3つの方法

依存症 克服

 

アルコール、タバコ、薬物、インターネット…etc。

 

様々な依存症が叫ばれているため、現代社会に広く浸透しています。

 

依存症は完治させるのが難しく、治った後でも再び手を出すと再発する恐れがあるなど、非常に厄介な点を持っているのです。
それでも依存症を克服することは、人生を考える上でも重要な選択になることは間違いないでしょう。

 

そこでこの記事では、依存症になる原因を押さえつつ、簡単にできる克服方法について紹介します。

 

  • 脳の構造が変わる…依存症になる2つの原因とは?
  • 依存症を克服したい!有効な3つの方法とは?

 

 

脳の構造が変わる…依存症になる2つの原因とは?

 

依存症 克服

 

世の中には様々な依存症がありますが、どうして人は依存性を持ってしまうのでしょうか?

 

依存症の原因とされているのは、以下で紹介する「ドーパミン」と「離脱」の2つです。

 

スポンサーリンク

 

意志が通じない?ドーパミンの過剰分泌の恐怖

 

依存症になる主な原因に「ドーパミン」があります。

 

アルコールやニコチンなど、依存性物質や準する行動を取ると脳内で興奮を伝達する神経物質のドーパミンが多く分泌されます。

 

脳はコントロール機能があり、通常はドーパミンの効果が強く出ないように「セロトニン」という物質も同時に発生させて均衡を保つようにしているのです。

 

ところが依存症の患者は、コントロール機能が失われてしまっており、ドーパミンの効果が健康な人以上に感じるように…。

 

興奮を伝え、快感(気持ちいい等)を感じることができるドーパミンは、効果が失われてくると脳がより求めるようになります。

 

脳が欲求する力はとても強く、自分の意志でどうにかできる問題ではなくなっていき、やめられない状態に陥る訳です。

 

 

止めると襲う離脱症状が依存症を悪化させる

 

依存症で悩む人のほとんどが、「この状態から抜け出したい」と切に願っています。

 

しかし、脳の構造が変わっていることと、止めた際に生じる離脱症状の苦しみが、願いを粉砕させてしまうのです。

 

離脱症状は実際に体験しないと、そのツラさは分からないとされており、想像を超える苦しみを伴います。

 

「こんな苦しい思いをするぐらいなら、依存症のままでいいや!」

 

こうした考えに至り、依存関係をより強くしてしまい、依存症が悪化してしまうのです。

 

 

依存症を克服したい!有効な3つの方法とは?

 

依存症 克服

 

依存症は人生を狂わせるだけでなく、健康を損ない寿命を縮ませる恐れもあります。

 

依存症ほどメリットとなるものはありませんから、すぐにでも対処を施し克服する必要があるでしょう。

 

しかし先ほどから取り上げているように、依存症は脳の構造が正常の状態から大きく離れているため、簡単に治るものではありません。

 

スポンサーリンク

 

克服するには長い時間をかけて、少しずつ改善していく必要があります。

 

それでは、どのようにすれば依存症を克服できるのでしょうか?

 

次からは、簡単にできる3つの克服方法について紹介します。

 

 

1:日光浴が有効?セロトニンを分泌し心を落ち着かせる

 

依存症 克服

 

ドーパミンが依存症を引き起こす主な原因で、それに対抗するのがセロトニン

 

依存症を克服するには、ドーパミンの力を弱めてくれるセロトニンの分泌が、非常に重要だということが分かりますね。

 

セロトニンは、運動や食事など日常の生活で分泌されるものですから、ちょっとだけ生活習慣を見直してみてください。

 

セロトニンを簡単に分泌させる方法として、「日光浴」があります。

 

日光に当たると、皮膚から太陽光が入りビタミンDが生成されます。

 

ビタミンDは、セロトニンを分泌させるのに重要な働きを持つ成分ですから、1日に10分でも日光に当たれば十分なセロトニンを分泌できるようです。

 

また、1日に30分程度の軽い運動をしてみるのも良いでしょう。

 

特に太ももなど筋肉量の大きいところを動かすことによって、血流の流れも活性化してセロトニンが分泌されていきます。

 

 

2:依存していることを自覚する

 

依存症 克服

 

依存症の克服は、まずその症状に気付くという認識も大切になります。

 

気付いているようで、実は本人は当たり前の行動だと思っており気付いていないもの。

 

ここは周囲や家族が協力して話し合いを設ける必要があるでしょう。

 

アルコールやニコチン依存症は、行為が伴うので本人も気付きやすいのですが、曖昧な依存症であれば気付きにくいのが現状です。

 

たとえば、恋愛依存症や共依存はその代表的なもので、本人はその関係が依存しているとはまったく思っていません。

 

依存症の人に周囲が説得するのは難しいかもしれませんが、大切な人生を棒に振るってしまうほど怖い病気ですから、早めに治していくためにも気付かせてあげてください。

 

 

3:苦しいのは本人だけじゃない!関係者のケアも克服に必要

 

依存症 克服

 

本人の意志で治るなら、それは依存症ではありません

 

克服するには、専門的な治療をする病院、カウンセリングのお世話になるのが一般的です。

 

依存症の場合、周囲や家族の人に対しても治療を行う必要もあるので、本人だけでなく関係する人も一緒に病院へ行き診察を受けるようにしてください。

 

ギャンブル依存症の場合、周囲が借金を肩代わりするケースが目立ちますが、この優しさが依存症をさらに悪化させています。

 

こうしたケースは他の依存症にも見られるので、本人だけでなく関係者のメンタルケアや依存症に対する知識、理解が必要となるのです。

 

 

〜まとめ〜

  • 脳の構造が変わる…依存症になる2つの原因とは?
  1. 意志が通じない?ドーパミンの過剰分泌の恐怖
  2. 止めると襲う離脱症状が依存症を悪化させる
  • 依存症を克服したい!有効な3つの方法とは?
  • 1:日光浴が有効?セロトニンを分泌し心を落ち着かせる
  • 2:依存していることを自覚する
  • 3:苦しいのは本人だけじゃない!関係者のケアも克服に必要

 

依存症は脳の構造が変化と離脱症状の合わせ技により、依存性をより強くしていきます。

 

意志が弱いから依存症になるという訳ではありません。

 

一人で治せる病気じゃないと、少し分かったのではないでしょうか?

 

誰もが発症する可能性があるので、正しい理解をしておく必要がありますね。

他にこんな記事も読まれています



スポンサーリンク



人気記事ランキングはこちら↓


依存症 克服
飲みすぎが招く!
アルコール依存症で鬱になる原因と治療法




依存症 克服
アルコール依存症の恐るべき真実!
脳にもたらす5つの影響とは?




依存症 克服
油断は死を招く!
急性アルコール中毒の症状と危険性




依存症 克服
【アルコール依存症】
苦しい離脱症状が起こる原因と治し方




依存症 克服
ギャンブル依存症の克服を目指す!
ギャンブルを確実にやめる方法




依存症 克服
共通点あり!
ギャンブルで依存症になる人3つの特徴と対処法




依存症 克服
人生が狂う…?!
パチンコやパチスロで依存症になる原因と症状




依存症 克服
キレイな水でも危険!
水中毒が引き起こす深刻な症状と対処法




依存症 克服
銀杏の食べ過ぎにご用心!
銀杏中毒になる原因と守るべき注意点




依存症 克服
カフェイン中毒で頭に激痛が…
頭痛の原因と効果的な治し方




依存症 克服
死亡する可能性も!
カフェイン中毒で発生する危険な症状




依存症 克服
甘いものが止められない!
砂糖の中毒状態を防ぐ4つの方法




依存症 克服
薬物並みの依存性?
チョコレート依存症が起こる原因と対処法




依存症 克服
恋人を不幸に招く…
恋愛依存症を克服する6つの方法とは?




依存症 克服
愛情不足だけじゃない…
恋愛依存症になりやすい人の6つの特徴




依存症 克服
彼女しか見えない…
男性が彼女に依存する原因と6つの特徴とは?




依存症 克服
彼が私の全て!
彼氏への依存状態を抜け出す4つの方法




依存症 克服
離婚に発展する!?
実家依存症になる原因と克服方法とは




依存症 克服
ネットが無いと生きていけない!
ネット依存症を予防する4つの方法




依存症 克服
今や欠かせないスマホ!
携帯依存症が引き起こすデメリットとは?




依存症 克服
人生を台無しにする!
ゲーム依存症を克服する4つの方法とは?




依存症 克服
女性は特に注意!
整形依存症を引き起こす心理と予防方法




依存症 克服
その買い物病気かも?
買い物依存症になる人の3つの特徴と注意点




依存症 克服
家族の理解が必要…
依存症を克服するために重要な3つの方法




依存症 克服
見逃せば命取り!
一酸化炭素中毒による顕著な症状と治療法




依存症 克服
たばこが寿命を縮める…
ニコチン依存症の原因と3つの克服方法




依存症 克服
あなたは大丈夫?
依存体質の人が持つ5つの特徴と克服方法